2017シーズン28日目(アサマ2000)試乗会 その1

久しぶりに景色を見て声が出た

すげっーーーー!!

雲海、こんな綺麗な雲海なかなか見たことない。

いつもは我先にと急ぐスキーヤーたちが、車を止めてみんな写真を撮っていた!

今日はアサマ2000へ試乗会に行ってきた!

それにしても

静岡からは遠い!!!^^;

なんせアサマは群馬県ですからね

2018年3月24日

ここからは試乗会のコメント

私のスペック

170センチ後半。

64キロ

テクニカル

3シーズン前のフォルクルレースタイガーSL。D

腕前はともかく、スピードなら

クラウンの域までのスピードは出してる?

と思う・・・

あくまでも私の感覚ですが5点満点でつけてみました。

◯アトミック

REDSTER S9i 165cm

前評判の高い、この板に乗った。

大回り 4

小回り 3

購入欲 3

印象

乗りやすい、優しめの板だけど大回りは安定している。小回りはもう少し機敏性が欲しい感じ。

一日中履いていても疲れない感じはあるけど、ちょっとだけ物足りない感じだった。

◯フォルクル RACETIGER SL WC 165㎝

大回り 5

小回り 5

コブ 2

購入欲 4

今乗っている板の最新機であるため、フィーリングも合う。

大回りも安心して飛ばせるし、小回りの機敏性も良い。

ただUVO付きであったため、トップが重かった。試乗会スタッフに聞いたらレースに出るわけではないなら正直、UVOは不要でしょつってお話でした。

コブはUVOの分?トップが重く、トップを落としていけずに撃沈した。

買うなら

UVOなしの

RACETIGER SL WC D

こちらの購買欲 4.5

しかし、3シーズン乗った今の板とそんなに大きな違いはなかったから、もう1シーズン買い替えを伸ばしてもいいかなー。。。

◯アトミック

REDSTER S9i Pro 165cm

REDSTER S9iとは板の材質もシェイプも違うとのこと。

大回り 5

小回り 4

購買欲 3

手ごわすぎる。。

メーカーの人いわく。技術選でもトップのクラスの人達が使う。クラウン以上の人達には適している。

その通りだと思った。

私には手に負えない。

センター幅の細さからか、かなり機敏性はあるが、いかんせんテール側?の張りが強くショートターンで板を踏んでいくタイミングが遅れると、どんどん下へ落とされてしまう。

この板を余裕で乗りこなせるほどの技量が欲しいと思った。

◯ブリザード

FIREBIRD SRC

大回り 4

小回り 4

購買欲 3

板自他も軽く、それでも大回りの安定感がある。小回りはREDSTER S9iに似ていた。レースタイガーS Lに比べるとワンテンポ入りが遅れる感じがした。

8シーズン前くらいのブリザードをもっているが、やっぱりそれとフィーリングが似ている。

一日中履いても疲れなそうな板。

◯サロモン

S/RACE RUSH

大回り 4.5

小回り 5

購買欲 4.5

グレードが沢山あってよくわからんかったが、1番上のSL系の板と言っていた。

小回りは足元でクルクル回る感じ、かなり機敏に小回りを描ける。大回りもバタつかず、

悪くない。

フォルクルレースタイガーS Lがなければ、かなり購入候補になりえる板。

ただ。。。

なんとなく、デザインが好きではない。。

続きはその2で書きます。