2016シーズン18,19日目(+3日)テクニカルへ向けて一人合宿

日、月と白馬エリアで一人スキー合宿しきました。
宿はいつもお世話になっているところなので、1人でも気軽に泊まれます。

ほんとは、日曜日も月曜日も現地で合流予定があったのですが、皆さんいろいろあり、ほんとに一人スキーになりました。
ということで、今回は動画はなしです(^^;;

〇1日目

初日は八方へ。
晴れたり曇ったりの天候の変わりやすい日でした。

クロビシのクワッド沿いで、大回りの練習。

ゆっくりとした切り替えから、動きのあるロングターンを意識して、空いてるタイミングでは、極力スピードを出してみた。

小回りはセントラルの急斜面。

トップを動かす意識と股関節を柔らかく使う意識で滑った。
↓国際


その後、国際のコブと咲花のコブを練習

国際のコブはやや間延びした間隔でイマイチ練習には向かなかった。

↑咲花 上段のコブ

咲花のコブは上段、中段、下段とそれぞれ斜度の違うバリエーションのあるコブの練習には最適。
コブ練習には穴場的なコースでけっこう気に入っています。

↑咲花 下段のコブ

最後にうさぎのコブを滑ったら力尽きて、本日の練習は以上でした。

昼くらいから、コブが緩みだしコブの、練習には最適な環境でした。

〇2日目

2日目は五竜へ。
平日のスキーは最高って

気が緩みすぎたか・・・

こんな天気で、こんないい雪質

そして、空いてるゲレンデ・・・

文句の付けようがないコンディション。
グランプリコースを

大回りで飛ばしまくりました!!

飛ばす中でも、身体の動き、切り替えのゆとり、トップから食いつかせ、両足での荷重を意識して滑走。

大回りはなかなかいい感触に!!

苦手なリズム変化も何回かチャレンジ。

中回りを入れた時にしたスピードについていけず、どうしても後傾に・・・(T^T)

慣れるしかないのか・・・

小回りはこの日はほんの少し。理由は数行後で・・・

昨日からの取り組みのトップを動かす意識で滑った。しかし

しっくりこない。

トップを動かす意識が強いと、切替から早いタイミングで、テールよりのズレが生じてしまい、スピード感・リズム感が出ない。

うーーん。

テクニカルに向けて

もっと

練習が必要だ。


そろそろ人も増えだしたし、霧も出てきたから47のルート2,3当たりで小回りとコブの練習に行こうかと思い、グランプリコースをもう1本小回りで滑って移動しようと思っていたら。

リフトを降りるとコース場に誰もいない・・・

こんな時はやっぱり大回り!!!
と思い、かっ飛んだ!!

気持ちよくリズム変化も入れてみた・・・

すっ飛んだ・・・
内足に乗りすぎインエッチが引っかかり、バランスを崩し転倒・・・

スピードがあったのでなかなか止まらず、転びながらも板でスピードを止めに行ったら・・・

上手く減速出来ず一気に圧がかかってしまい、ブーツと足の境目を強打・・・

メッチャ痛い・・・

負傷・・・

チーーーん(T^T)
あえなく勇気ある撤退(T^T)

2日間の成果としては大回りはいいフィーリングになってきた。

小回りは大きく課題が残った。

リズム変化は慣れる必要性を実感。

コブはボチボチ。
早く足を治してまたテクニカルへ向けて練習するぞ!!!