2017シーズン30日目(八方)

そろそろシーズンもお終い。

今シーズンは念願のテクニカルに合格し、充実したシーズンとなりました!

来シーズンからは

クラウン目指しちゃう??

いっちゃう?そこ?

スキーを始めた頃はまったくもって、雲の上にあった、クラウン。。。

挑戦しにいっちゃうかなーーー!!

そのための土台作りをやっていこう。

今回は八方でコブとれ

してきました。

今日は上村愛子さんに出会えてラッキーな日でした

2017シーズン(10~12日目)八方、岩岳、五竜。

2018年の滑り初めです!

〇初日(八方)

日の出とともに滑り出し!

八方のアーリーモーニング!!

朝焼けの中、リーゼンコースをかっ飛ばしました!

空いてる時しか、ハイスピードで安心して滑れないので、スピードに対するよい練習になります!

苦手な左足外側の時のターンがだいぶ良くなってきた。

意識は、足首を常に緩めずに切り替えから早めに外足をふむ意識で滑ってます。

写メを撮り忘れましたが、咲花のクワッド沿のコブは、斜度とコブの形状が比較的優しくて、よい練習になりました。

ランチは珍しく、ワイスホルン(名木山の麓の連絡コース沿)

ボルシチが有名ですが、白スパをいただきました!

ボリューム満点!!

1250円?くらいしましたが、八方の上の方のレストランでレトルトスパを食べよるより数倍楽しめました!

○コブを滑る時に意識したこと。

左足の足首の圧をゆるめないこと。

切り替えから早めにコブを削れるようにうちスキーも使って削っていく。

上半身を回しすぎないようにストックを体の前にあるように意識。

昨年のコブ練習のおかけで、緩いコブなら余裕をもって滑れるようになってきた!

テクニカルクラスまでもう少しのとこまできてる気がするが・・・

二月くらいにはテクニカル受験するつもりです!

2016シーズン7日目(白馬八方尾根)

12月29日、そろそろコブを滑りたくなり八方へ。

しかし、、しかし、雪不足はひどい有様。

至るところに石とブッシュ。

早く全面オープンになるほど、雪が降ってほしいものです。

しかし、天気に恵まれ、いい景色みれました。

板を先日チューンナップに出したので、エッヂのかかり具合が今までとぜんぜん違って、恐る恐る滑っていました。

〇大回り

八方尾根 大回り動画
左足外のときの身体の軸が上手く作れない(T^T)。
滑ってる時の動きがないですね。

滑走中の股関節の動きをもっと意識して滑りたい。
〇小回り

八方尾根 小回り動画

まだ

右足を踏んでいく前に内倒する動きが出るけど、だいぶ抑えられてきた。

やっぱりストックの位置がへんだなー(^^;;
切り替えの時にお尻も一緒に板に付いていくイメージを持って滑ったら、トップが下を向いた時に、足首の圧が逃げにくくなった。
足元で板を回すイメージだと、どうしても、トップが下を向く時に足首が緩み、板に圧が掛けづらく、なってしまっていたが、お尻(重心)も、一緒に、板に付いていくイメージだと常にいいポジションにいられるようだ。

しばらく、しっかりと滑れる日はお預けになってしまうが、年内にまあまあの感触まできた!
年明けも、意識を高く持ち、テクニカルを目指すぞ!!

リーゼントはコース解放後、あっという間に人だらけになってました!