イメトレ(膝の返しとトップを抑える)

本日はスキーグラフィックとジャーナルの発売日!
早速立ち読み!
片方は買いましたよ。(^_^;)

さらーーっと流し読みしましたが、

気になっていた、ショートターンの素早い切り替えについていいコメントが・・・!!

•切り替えの時に膝の素早い返しと、板のトップへ圧をかけて抑える。


ふむふむ

これが出来れば素早い切り替えからのトップへの圧がかかるってことか!!
切り替え時に内足の足首の緊張があれば自然とトップに圧がかかる動作に繋がる気がする!
•今週は

1内足の足首のロック

2トップへの圧

3膝の素早い返し

4外側胸の先行動作
の4点を意識して練習しよう!
〇またスキーの神様が微笑んだ!!

なんと

スキー場のシーズン券が当たった!!

静岡の山は雪です(白い花)


木々に白い花が咲いたような景色で綺麗でした。

スキー場へ行って見る景色と普段の静岡での景色の中で見る雪景色はまた少し違った雰囲気に感じる。

毎週のように雪景色見てるけど、やっぱり雪景色は綺麗だなー

早く滑りたい!!
ショートターンのイメトレの成果を実践してみたいと平日の昼間から強く思った次第です!

イメトレ ショートターン

今日はランニング5.5キロ・・・
まぁ

ぼちぼちですな。
〇イメトレ
クラウン受験者のショートターンのイメージが頭に残っているうちになんとか、コツをつかみたい。
床に仰向けになり、足を上げてショートターンの動きを実践。
※足の動きだけでなく、ターン後半にかけて足の動きにお尻の位置もついて行かないと、暴走になりやすい。

お尻の位置を板の上について行くには、ターン後半に谷側の股関節を緩めると自然とお尻も谷側に落ちていく。
そんなイメージを床の上で掴んだ!

よし、週末に実践だ!!!

頭が良くなると、スキーも上手くなれるかは分からないが、読まないよりかはスキーに役立つこともあるだろう!!
まだ

四ページしか読んでいないが。
〇学習プロセス

1:独学で情報を学ぶ時期

2:人との交流で学ぶ時期

3:学んだ知識を外に向けて発信する時期

4:専門分野を持った人たち同士が、連携する時期

の四つのステップがあるという。
うーん、スキーに関してはまだまだ2ですな。
イントラは3で、イントラのさらに上の人達が4って感じでしょうか。
無理やりスキーに当てはめてみました(笑)

鎖骨の意識

『骨ストレッチ』を読んでみて、身体のバランスの大切さを再認識。

骨のバランスを意識した滑りに繋げてみたい。
とりあえず、まずは鎖骨を意識して今週は滑ってみます。

本を読んだ後にチャリに乗りながら、卓球の素振りをしてみた。

※何となく納得できる素振りができた。
今まで、スイングのパワーをラケットからボールにうまく伝えられなかったのだが、鎖骨を起点とした意識で素振りを、したらしっくりきた。

それまでは、漠然と肩や肘をスイングの中心にイメージしていた。

→このイメージがスキーに繋がるかは定かではないが、ターンの動きの中で鎖骨をポイントに意識してみよう!!

今週も滑りが楽しみだ!!!

基礎体力アップ

最近、ランニングをサボっていたら下半身のパワーが不足してる気がしてきて、走りたくなった!!
案の定、走れない(^^;;足腰が弱っている(T^T)
最低でも週に2回はランニングをしよう……

我ながら低い目標だ(笑)


〇ランニング

5キロ

5分半ペース。

〇スキーイメトレ

先日滑った時に、左足の足裏感覚が右と比べてあまりに乏しい……と思い、なんとか改善したく

考えました。

•椅子に座ってる時に車のアクセルやブレーキを踏むような仕草を繰り返す。

•イメトレで片足立ち、さらに壁に手を付き傾きを出しながら、細かい屈伸を繰り返し足首の角度を微調整

•自転車のペダル漕ぎでも、足首の角度、足裏感覚を気にしながら漕ぐ!
どうだ!

これだけ

イメージしてれば

少しくらいの変化はあるだろう。

次のスキーに期待だ!!!

疲労回復してきた!

土日に泊まりで滑ってきました。

白馬方面。

その様子はまた後日記載します。
その疲れも抜けてきて、今日は走り込むか迷ったけど……

軽い階段ダッシュにサッカーのミニゲームで汗を流しました。

〇筋トレ

・空気イス  70秒

・背筋 20回

・腕立て 5回。(昨日、15回やってたら、疲れてた)

・ハムストリングの筋トレ 15回

・腹斜筋トレ 10回

・片足スクワット 左右20回
〇イメトレ

・大回り、小回りともに足首の緊張を意識して、小回りは膝と太ももの捻りも意識した。
各10回づつ。

畳トレ、筋トレ

今日は昼にランニングしようと思っていたら、雨が降ってきてしまったので、先日の滑りを動画で撮っていただいていたので、動画をみて、一人反省会。
その後は人のあまり来ない階段へ行きイメージトレーニング。
ショートターンの苦手な左足外足に入る時に、もう少しニュートラルの時間をきちんと取った方がよいと、動画を見て反省しました。
ぜんぜん、スキーとは関係ないのですが、今日、突然目に違和感を感じて、鏡を見たら白眼のところに何かゼリー状のものが……
あまりに違和感が続くので眼科へいきました。

週末のスキーには万全の体制で望みたいので、微かな違和感でも取り除こうと思いますた。
で、診察の結果は結膜炎。

5日くらいで治るでしょう。ということで、目薬をいただき一件落着?(^^;;
今日は帰宅後も畳トレーニング


〇イメトレ

・大回りの切り返し

・小回りの足のひねり

・コブの足の動き

コブのイメトレを椅子の上でやると、意外と腹筋も鍛えられる。

〇筋トレ

・クランチ 60秒

・空気イス60秒

・ハムストリングの筋トレ 20回

・腕立て伏せ 13回

・片足スクワット 20回(子供を抱っこした状態)

・背筋 20回
さすがにこれだけやると、冬の室内でも汗ばんだ(^^;;
今日は食べ過ぎたから、明日はランニングしたい!

スキーを雪のない山でイメトレ!!

今日は、ランニングもサッカーも出来ないなーって思っていたのですが……
珍しいイメトレを出来たのでご紹介します。
先日のスキーグラフィックの畳トレーニングの応用編。

山斜面トレーニング!
斜面をイメトレしながら降りていってもいいのですが、そうすると、登ってこなきゃいけない。

まぁそれも

トレーニングのうちなのですが、山の中でなかなか、足場が整っていてイメトレをし続けられるような場所は少ない。
そこで

閃いた!!
室内のイメトレの時に椅子や机や壁を使って、体重を、傾けていたが、

山にはたくさんあるものが!!

そう!!!
木!!
山の斜面に生えている木に手をついてそこをターン中心として、手を気について体重を支えながらイメトレをすると、あらま!不思議!
ほんとに滑ってる時の感覚に近い体重移動を味わえる!
そりゃそうですよね、スキーだって山の斜面、雪がないだけで、山の斜面の中でやれば、傾斜も付くし!
こんな感じで手をついて、しばらく大回りと小回りのイメトレを繰り返しました!

難点は、腕がつかれちゃう……

しかし、上半身の強化と思えば一石二鳥ですね!

山が近くにある人はぜひ試してみてください!!


「君の名は」に出てくるような黄昏時の写メが撮れました。
山の稜線が何とも言えぬ美しさ。
時には山の中もいいもんです(*^_^*)

〇今日の筋トレ

•空気イス 60秒

•クランチ 60秒

•片足スクワット 20×左右

•ハムストリングの筋トレ20回

ようやく、スキー場へ雪が降り出しましたね!
もっともっと

積もるように!
おねがしまーーーーすm(_ _)m(笑)

明後日は今シーズン二日目のスキーへ行く予定(*^^)v

筋トレ

何となく、週末のランニング疲れが抜けず……

九時前にして布団へ行きたい気分です。
その前に今日は筋トレホドホドに頑張りました。
うちのヘルスメーター、TANITAのインナースキャンは、スポーツ選手1000人以上のデータを基に、4段階に自分の身体を評価してくれます。


ビギナー、アマチュア、セミアスリート、アスリート

の四段階。
ただいま、アマチュアの上から1個目と2個目を行ったり来たり(^^;;
セミアスリートを目指して、筋トレに、励んでいます!(笑)
〇今日の筋トレ

•クランチ 60秒

•カエル逆立ち 20秒

•背筋 20回

•ハムストリングの筋トレ 20回

•クロス腹筋 13回。

•腕立て 13回
〇イメトレ(畳トレ)

•スキーの切り替え 大回り

意識したのは、外足に常に圧をかけ続けること。
•スキーの切り替え小回り

意識したのは、苦手な左足外のときに、腰も少し一緒に回旋させること。

今まで、身体から足がなかなか離れず……なんでかなーっと

思っていたけど、スキーグラフィックに小回りは腰も回すと、足が身体の遠くを回る。とヒントが載っていた!
合ってるか、間違っているか、雪上で試してみます!

ジャーナル、グラフィック!!

先日も書きましたが、スキーグラフィックを、スキー仲間から良い特集と勧められAmazonで購入。
その前に、スキージャーナルを、購入していました。

同月にグラフィックとジャーナルの両方買うなんて初めてです。

いやー

我ながら今シーズンへの意気込みを感じます!!
今週末は滑りに行けないので、しっかりとイメトレ、本の熟読をしたいと思います。
スキーグラフィックの畳レッスン。

タイトルは畳なのに、写真も映像も普通の会議室の一角のような……
タイトルどおり、畳でやって欲しかったなー(^^;;


それはさておき。
印象に残った言葉。
「外足の足裏に圧を感じながら切り替えの体重移動を行うこと」

「切り替えの時も足首の緊張を緩めず、圧をかけ続ける」(急斜面、ハイスピード)

とは対照的に

「切り替えの時に足首を緩めて、板を走らせる」(緩斜面、スピードを求めていきたい時)
苦手な左足外の時の切り替えが、これをイメージすることにより、改善されるといいな。

そのためには

私も畳トレーニングならぬ、フローリングトレーニングを日々続けていこう!
〇今日の筋トレ

•腕立て 10回(情けないが今の限界)

•空気イス 60秒

•クランチ 90秒
〇イメトレ

基本ポジション

足裏の圧を感じながらの左右切り替え

〇ながらウォーク(骨盤トレーニング)

•前後

•左右

•八の字

各1分
〇ミニサッカー

•5人しか集まらず、2対3

2になってしまいハードなトレーニングであった(^^;;

〇軽い階段トレ

明日は滑りに行けないから、ランニングとイメトレしよう!
寒気を来てくれ!

長野北部のお天気の神様!

そろそろ

頼みますm(_ _)m