スキー2017シーズン31,32日目(八方、五竜)

春のスキー用の着るもの迷う!

今日は自転車のるときのアウターにした!

もう

シーズンも終わり。。

寂しいでなー

しかし、この時期のコブトレが来シーズンのコブの滑りに反映される!!!

今シーズンはコブトレがちょっと足りなかったかな。。

来シーズンはコブを攻める!!!

と決意しました。

初日の八方

雲海が綺麗でした

八方ゴブ道場

すこーーし石があったけど

ほぼほぼ

楽しく滑れました

2日目五竜

だいぶ土が出てきました。

それにしても

人が多い。

2017シーズン29日目(ブランシュ)試乗会

今日は、二週連続の試乗会にブランシュ高山スキー場へ。

ここ最近の暖かさで雪質が不安でしたが、まあまあ試乗するにはギリ納得できるほどの雪質でした!

ここから板の感想を。

私の感覚で、5点満点で評価を。

ちなみに私自信のスペック

170センチ後半

64キロ

テクニカル

たぶん大回りのスピードだけならクラウン?くらい。

◯ReIsm

GHOST(ゴースト)161㎝(オールラウンド系)

先週に引き続き、ちょー気になっているリズムの板に乗った。

SPOOKと同じ形の板の張りが違う。

とにかく軽い!

大回り 3

小回り 4

コブ 4.5

楽な感じ 5

購買欲 5

先週、アサマで衝撃を受けたSPOOKと同じシェイプの板。この板を試乗したかった。

シーズン後半の春雪&シーズン真っ盛りのパウダー対応の板を探していたので、これは非常にいい感じ!まずは軽さ!そして、センター幅の広さから安定感がある。もさもさ雪の上も楽に滑れる。

通常、パウダー対応の板は幅広で、整地を滑るには若干物足りなさを感じる板が多い中、この板はセンター幅79㎜あるわりに、小回りも機敏に動くし、板の張りが適度にあるのでカービング系の小回りも出来ちゃう!

唯一の心残りはもうワンサイズ上の167㎝の板が試乗会になかったこと。

さすがにこの長さで大回りを飛ばすと安定感に若干の不安があった。

◯ReIsm BALACE168㎝(オールラウンド系)

先ほどのGHOST より、張りが強く、飛ばす系の板

大回り 4

小回り 4

楽な感じ 4

購買欲 4

悪くない、悪くないが、GHOST の後に乗ったので、センター幅が若干細い?長さの違い?張りの強さ?からか、ラクという観点からはGHOST のが私にはいいフィーリングであった。

◯フォルクル RACE TIGER WC SL D165㎝

(SLレース・基礎系小回り)

いま、私が履いてる板の後継機。

大回り 5

小回り 5

楽な感じ 1

購買欲 5

スラローム系なのに、大回りもバタつかない。相変わらずの安定感。

しかし、センター幅が細いからか、グサグサ雪の時のポジションはシビア。

はっきり言って疲れる。

しかし、小回りは機敏だしターン前半から板の前側にうまく圧をかけられると硬めの雪でも反動を得ることができるターンが絵が描ける。

そして、レース用にしては軽い。

相変わらず、いい板です。

今の板を

買い換えるなら、やっぱ、この板だなー!!!

楽な感じは一切ないが、技術的に上手くなれる気がする!!

こいつで、クラウン目指しちゃうかな!!?

先週は板のトップに振動吸収のUVOの付いた板しか乗れなかったが、今回はUVOなし。

やっぱり、UVOが付いてない方がトップが軽くて扱いやすい。

◯スラットナーGroomer1.0 165㎝(オールラウンド系)

大回り 3

小回り 3

楽な感じ 4

購買欲 2

軽い、頼りないって感じでした。

小回りはグサグサ雪でも楽にできた。

軽い分、大回りでは安定感がなく、高速でバタついた。

この板は飛ばす向けには作ってないのだと思います。

◯ヘッドWC i SL RP EVO14. 165㎝(SL競技用)

大回り 4

小回り 3

楽な感じ 1

購買欲 1

SL系レース板。重いし硬いし、手強かった。競技をしている人はこんな板を履いてるかなーって、ただただ感心したいた。

私のレベルでは使いこなせない。

◯ロシニョール DEMO ALPHA TI LTD166㎝

(基礎系小回り・オールラウンド)

大回り 3

小回り 5+

楽な感じ 4

購買欲 4.5

本日、最高に感動した板。

取り回しが楽!板が軽く感じる。

小回りの切れ味が最高、ターンの入りもスムーズだし後半のキレなんて気をつけないと切れ上がりすぎちゃってあぶないくらい。

多少アバウトにターン始動をしてもしっかりと切れ込んで抜けも素晴らしい。

あまりの感動に購買意欲がムクムクとなったが、大回りも試してみたら、高速の大回りで若干板のトップがバタつく感じがした。

このタイプのレース系の板にすれば大回りもバタつことなく、滑れるのでは?と思った。

◯ロシニョール DEMO ALPHA PLUS TI 167㎝(基礎系小回り・オールラウンド)

大回り 4

小回り 4.5

楽な感じ4.5

購買意欲 3

上の板の幅が広いタイプ。

幅が広い分、グサグサ雪の中で安定感もあり、取り回しが楽に感じたが、小回りでの感動的なキレに比べると俊敏性にやや欠ける感じ。

歳を取ってパワーが落ちたらこういう板もいいのかもしれない。

◯アトミック レッドスターS9 165㎝

(基礎系小回り・オールラウンド)

先週履けなかった、S9に乗ってみた。

S9プロとS9iと比べると、このS9の板の方が、張りの強さ、俊敏性、大回りの安定感

この板との相性のがよかった。

2回ほど乗ったが、小回りのトップから食いつかせる感じと、大回りのグサグサ雪にも負けない安定感があった。

デザインも赤でシンプルでカッコいい!

どこかの◯◯モンの雑な感じのデザインよりも購買欲にかられる。

◯ヘッド Worldcup i.Race RP EVO14

165㎝(基礎、競技用オールラウンド)

大回り4

小回り3

楽な感じ1

購買欲1

白いヘッドのワンランク下のオールラウンド系に乗ってみた。

安定感があるというのか、重いというのか、雪面にビタって感じの板。

オールラウンド系なので小回りもそれほど俊敏でもないし、大回りはぼちぼちだが、うーーん。今の私の脚力では辛いって感じでした。

◯ブルーモリス オメガ 141㎝

(オールラウンド、パウダー用)

トップの裏が凹んでいて「パウダーポケット」と呼ばれる構造。

昨シーズン、東方のスキー場で80センチオーバーの新雪の時にこの板だけは雪に沈まず軽やかに滑れたという伝説?の板。

午前中、この板に乗った人だけがパウダーに埋もれず快適に滑っていたら、お昼休みに盗難にあってしまったらしい。

そこまで、滑りを見せつけられるような板とのことだった。

グサグサの雪の上で試してみたが、たしかに浮力がすごい!

まったく雪に足を取られる心配が無かった。

試乗会のまとめ。

二週連続の試乗会を、通して来シーズンオススメの板

◯一級〜テクニカルレベル(基礎系の滑りをするなら)

一位 アトミックレッドスターS9

二位 ロシニョールデモアルファLTD

三位 フォルクルレースタイガーwc D

小回りだけなら断トツにロシニョールデモアルファ、しかし大回りまで含めると、アトミックレッドスターS9に軍配があがる気がした。

フォルクルレースタイガーwcは難しい板だが、バランスを取る必要があるため、足の密脚等に気をつけて、板が自分のレベルを上げてくれる。

◯ゲレンデを楽に楽しむなら

一位 リィズム GHOST

二位 リィズム SPOOK

三位 ロシニョールデモアルファLTD

私が今回求めていたのもは、春のグサグサ雪でもパウダーも楽しめる板。なおかつ、整地したバーンでカービン系の小回り、高速大回りの安定感のオールシーズンを通し楽しめる板を探していた。

これが

まさにリィズムのゴースト!!!

軽いのに大回りでもバタつかず(ゴーストより張りの弱いSPOOKが高速大回りで安定していたので、より張りがあるゴーストは確実に安定しているであろうという想像。今回GHOST の167㎝に試乗できなかったため想像です)

小回りでもアトミックレッドスターS9には及ばないながらも、そこそこキレのあるターンが可能、そして、軽くセンター幅があるので、グサグサ雪でも楽、パウダーでもある程度の浮力が期待できる。

SPOOK のコブでの吸収力にも感動したが、やがて板がヘタレて来るであろうことを攻略して、GHOST を一位に。

SPOOKを、二位に。

三位には感動的な小回りのキレを味わえたロシニョールデモアルファLTDを入れました。

この板も軽いため操作が楽な感じであった。

◯私の購買欲

一位 リィズム GHOST

二位 フォルクルレースタイガーwc D

三位 アトミックレッドスターS9

クラウンを目指すにあたってはやはり、今履いてる後継機であるフォルクルレースタイガーwc Dが欲しい。

高速大回りの安定感、小回りの体重を乗せれた時のキレ、やはりこの板が自分には合っている。

しかし、

まだ今の板でもうワンシーズンいこうかな。

それより

今年1番の衝撃を受けたリィズムを一位に。

SPOOK とも迷ったが、長年の使用を考えどうしてもヘタレてくることを考慮して、SPOOK より張りのあるGHOST を一位に!

製造のコンセプト、なによりメイドインジャパンってのが気に入った(じゃーオガサカは?というのはまぁ置いておいて笑)

三位にはトータルバランスが高かったアトミックレッドスターS9を。

S9iとはまた違うレスポンス、安定感がよく万人ウケする板だと思った。

2017シーズン17日目(白馬八方)三連休

二月の三連休に白馬村へまずは

八方でコブトレーニング!!

さすがに三連休、激混みであったが、懐の広い八方はコースレイアウトが多種多様で、あまり人が行かないエリアに行き、滑っていたので、不快さはそれほどでもなかった。

主に。

咲花エリアでコブトレーニング。

国際エリアで急斜面トレーニングをしていました。

◯コブでの成果

トップの軌道を意識した。

コブが頂点を超える時にいままでは、テールを溝のどこへ当てるかを意識していたが、今回はトップでどこを削っていくかを意識した。

すると

早めに削れるため、ターンのスピードコントロールが非常にしやすくなった。

大回り

左足が伸びていない、左腰が内側に折れてしまう。。

くの字が浅い

切り替え前から

早めに左足を踏むとイメージは良くなったが、まだまだ体重の乗り方がしっくりこない。

リーゼン上部大回り動画

〇小回り

動画で見ると

左肩、腰が回りすぎる

正対出来ていない

早めに左足踏んでいく。内足を使う、スタンス狭く

を意識した。

八方 たてっこ 小回り動画

今日の大きな収穫はコブのトップ軌道!!

小回り急斜面で、切り替え直後から板の走りを出すために、板を回していくのはほんとに難しい・・・。

切り替えの体重移動の素早さ、板のコントロールの速さが求められる。

今シーズンこそ

テクニカル

取ってみせるぞ!!

日の出とともにゲレンデへ出ましたよ!

何回見ても朝イチのバーンは美しい

朝イチの元気なスキーヤー笑笑

股関節のイメトレ、3本ローラー

今日は滑らない日。

トークじゃなくて、雪上で。

ショートターン、コブの中では、股関節、骨盤を動かしていく必要性を強く認識。

普段から、そんな動き身体がしたことないから、日常生活のなかで、3D的な骨盤の動きをイメトレしていくことにしました!

効果の程はまた後日、書きたいと思います!

そうそう

3本ローラーをポチリました!

明日にはくるかなー

楽しみだ!

スキーヘルメットのインナー(バラクラバ)

みなさん

スキーのヘルメットの下には何を着けてます?

今まで私はインナー用の帽子をかぶってました。さらにネックウォーマーというスタイルでしたが、数年前より

帽子とネックウォーマーが一体になったものがあると、知り

かなり気になっていました。

まぁ

結論から先に書くとそれを買ってしまったんですがね。

そもそも、そういうものがあるのを知ったのがここ1、2年の話で、物自体の名称も知らなかった。

ノースフェイスのバラクラバを購入しまきた。

○感想

めっちゃいい!!

今までの寒さはなんだったのか?

と思うほど、快適!

今まではネックウォーマーが滑ってる間にずり落ちて、口周りは寒さにさらされていたのですが、これはいいー!!

鼻まで覆えるし、ずらせば口も出せる。

今までは吹雪いていると顔が寒くて仕方なかったが、このバラクラバを着用してから、顔周辺の寒さはほぼ感じない!

ブログアプリの調子。

このブログはワードプレスというアプリを使用しているのですが、昨年の12月頃より、記事をアップデートできなくなり、ブログの更新ができていませんでした。

なんとか

解決!

また

スキーネタを中心に書いていきたいと思います。

不調の原因は不明でしたが、アプリをいったん、アンインストールして、再びインストールしたら、治りました。

なんだったのか、サッパリ分かりませんが、とりあえず解決してよかったです!

2017シーズン(2日目)白馬八方尾根

今日も?八方へ!

相変わらずの混みよう。。

まだまだシーズン始まったばかり、今日も足慣らしの気分で、気楽に滑りました。

まだ下部までは滑れなかったけど、この時期にこれだけ雪があるのは嬉しいですね!

八方のゲレンデ内の食事はどうも好きになれない。。。

今日もスキー場外の食堂へ

HTMのランチ。

これで1000円弱くらい。

今日も美味しくいただきました!

2016シーズン20日目(+3日)不完全燃焼の富士見パノラマ

足の打撲も癒えたと思い、富士見パノラマへ。

いろんな試したいことがありました!
ショートターンの板のたわみを引き出す動き、ロングターンの後半の板の走り、コブの積極性…

足の痛みがなければ、テクニカルを受験しようかと思いましたが…
やはり、まだ痛みが残っていました。

数本しか滑れず、痛みに負けました(T ^ T)
その中でも痛くない方の右足での板のたわみをなんとなく感じられた。

ほどほどの収穫ありってとこでした!


検定風景です。



この日はクラウン25人

テクニカル50人

くらいの受験者だったようです。
合格者はクラウン1名、テクニカル3名。

大回りだけをみていましたが、まぁ、合格者数はそんなところかなーって感じでした。

今シーズンすでに、八方、サンメドウズ、富士見パノラマのプライズ検定を見ていますが、どこも判定基準はおおよそ同程度という感じがしました。

(サンメドウズは自分が検定を受けながらも、斜面的にほとんど他の人の滑りを見れなかったのですが、唯一の合格者が私の次のゼッケンで、その人の滑りはだいたい見れました)

足の痛みに耐えれず、午前中で上がり、1人のんびり温泉に浸かりました。


真昼間から入る露天風呂はなんて気持ちの良いものでしょうか!

スキーと温泉の相性は抜群ですね!
来週は東北へ遠征してきます!!

それまでに打撲の痛みが消えることを祈ります(><)

スキーの神様、お願い!!!

イメトレ(膝の返しとトップを抑える)

本日はスキーグラフィックとジャーナルの発売日!
早速立ち読み!
片方は買いましたよ。(^_^;)

さらーーっと流し読みしましたが、

気になっていた、ショートターンの素早い切り替えについていいコメントが・・・!!

•切り替えの時に膝の素早い返しと、板のトップへ圧をかけて抑える。


ふむふむ

これが出来れば素早い切り替えからのトップへの圧がかかるってことか!!
切り替え時に内足の足首の緊張があれば自然とトップに圧がかかる動作に繋がる気がする!
•今週は

1内足の足首のロック

2トップへの圧

3膝の素早い返し

4外側胸の先行動作
の4点を意識して練習しよう!
〇またスキーの神様が微笑んだ!!

なんと

スキー場のシーズン券が当たった!!

訳あって喫茶店で時間つぶし

夜から用事があって(卓球)( 笑 )、それまでの時間をたまには喫茶店でも入って優雅に寛いでみようと思った。

味は悪くない・・・

ただ

お店が寒い・・・

静岡の飲食店で時々あるのだが、冬に店の中が寒い・・・

これって

サービス業としてどうなのでしょうか???

店主のこだわり???

得てして、そういう店は店主の笑顔が少ない。

好きな常連さんはよく来るのかもしれないが

味以外にもお店の佇まい、落ち着き、店員との和やかなやりとり、そんなものまでを含めてのサービス業なのでは・・・

店のこだわりについてこれない客は来なくていい???(笑)

あーー

行きませんよ( 笑 )

繁盛してる店にはそれなりの訳がある。

愚痴のようなブログになってしまったが、昨日から読んでいる『骨ストレッチ』。

しっかり読み込めばスキーの動きにも通じる!!!

コツ(骨 )を掴む!!

掴んでみせるぞ滑りのコツを!!!!

喫茶店の愚痴みたいになっちゃいましたがただでは終わらない!!

近所にチョーー雰囲気の良い居酒屋を発見した!!!

ネットでみたら予約もなかなか取れないとか。

いつか

行ってみよう!
ネットの評判には

安い、上手い、早い、オシャレと書いてあった。