2018.5.26,27オフトレーニング

来シーズンへ向けて始動だ!

クラウン目指して行くぜ!!!

まずはキレキレの身体を。。

と思ってたが、先週末の風邪からの回復具合が芳しくなく、

まずは

3キロラン。。

これだけで、疲れた。

まじで、これだけで。。

過去にはフルマラソンでサブフォーだったのに、体力はやらないとほんと落ちて行く(T ^ T)

悔しいから、秋になんか、マラソン大会エントリーして、心入れ替えるかなー。。。

日曜はチャリダー仲間に連れていってもらい、何とか80キロチャリダー。。

最後の20キロはヘロヘロ。

ダメだ

ダメだ

こんなんじゃクラウンなんか目指せない!!!

今週を底辺に、身体を鍛え直して行く!!!

冬にはキレキレで動ける身体を手に入れて、キレキレのショートターンに高速ロングターンを決めてやる!!!

あと半年、ここからスタートだ!!!

2017シーズン33日目(シーズン終わり)八方

今シーズンもついにこの日が。。。

本日でシーズン終了。

長いようで短かったスキーシーズン。

この八方で滑り納めです。

最後はこの時期にしては珍しい新雪10センチ。

しかし、雨も混じっていたのが、板に張り付くような雪質。

めっちゃ滑りにくかった。

しかも、強風でリフトが止まる。。

早々に諦めて10時過ぎには下山。

なんとも締まらない、シーズン終了後となりました。

帰りに、戸隠そばへ。。

向かったはいいが、ゴールデンウィークのあまりの混雑っぷりに蕎麦も食べれず(T ^ T)

お店に着いたのが12:40。。

この時間で、終了とは。。恐ろしやゴールデンウィーク。

おやきだけ

食べて帰りました。

おやきのお店。。

鬼無里村のおやき。

スキー2017シーズン31,32日目(八方、五竜)

春のスキー用の着るもの迷う!

今日は自転車のるときのアウターにした!

もう

シーズンも終わり。。

寂しいでなー

しかし、この時期のコブトレが来シーズンのコブの滑りに反映される!!!

今シーズンはコブトレがちょっと足りなかったかな。。

来シーズンはコブを攻める!!!

と決意しました。

初日の八方

雲海が綺麗でした

八方ゴブ道場

すこーーし石があったけど

ほぼほぼ

楽しく滑れました

2日目五竜

だいぶ土が出てきました。

それにしても

人が多い。

2017シーズン30日目(八方)

そろそろシーズンもお終い。

今シーズンは念願のテクニカルに合格し、充実したシーズンとなりました!

来シーズンからは

クラウン目指しちゃう??

いっちゃう?そこ?

スキーを始めた頃はまったくもって、雲の上にあった、クラウン。。。

挑戦しにいっちゃうかなーーー!!

そのための土台作りをやっていこう。

今回は八方でコブとれ

してきました。

今日は上村愛子さんに出会えてラッキーな日でした

2017シーズン29日目(ブランシュ)試乗会

今日は、二週連続の試乗会にブランシュ高山スキー場へ。

ここ最近の暖かさで雪質が不安でしたが、まあまあ試乗するにはギリ納得できるほどの雪質でした!

ここから板の感想を。

私の感覚で、5点満点で評価を。

ちなみに私自信のスペック

170センチ後半

64キロ

テクニカル

たぶん大回りのスピードだけならクラウン?くらい。

◯ReIsm

GHOST(ゴースト)161㎝(オールラウンド系)

先週に引き続き、ちょー気になっているリズムの板に乗った。

SPOOKと同じ形の板の張りが違う。

とにかく軽い!

大回り 3

小回り 4

コブ 4.5

楽な感じ 5

購買欲 5

先週、アサマで衝撃を受けたSPOOKと同じシェイプの板。この板を試乗したかった。

シーズン後半の春雪&シーズン真っ盛りのパウダー対応の板を探していたので、これは非常にいい感じ!まずは軽さ!そして、センター幅の広さから安定感がある。もさもさ雪の上も楽に滑れる。

通常、パウダー対応の板は幅広で、整地を滑るには若干物足りなさを感じる板が多い中、この板はセンター幅79㎜あるわりに、小回りも機敏に動くし、板の張りが適度にあるのでカービング系の小回りも出来ちゃう!

唯一の心残りはもうワンサイズ上の167㎝の板が試乗会になかったこと。

さすがにこの長さで大回りを飛ばすと安定感に若干の不安があった。

◯ReIsm BALACE168㎝(オールラウンド系)

先ほどのGHOST より、張りが強く、飛ばす系の板

大回り 4

小回り 4

楽な感じ 4

購買欲 4

悪くない、悪くないが、GHOST の後に乗ったので、センター幅が若干細い?長さの違い?張りの強さ?からか、ラクという観点からはGHOST のが私にはいいフィーリングであった。

◯フォルクル RACE TIGER WC SL D165㎝

(SLレース・基礎系小回り)

いま、私が履いてる板の後継機。

大回り 5

小回り 5

楽な感じ 1

購買欲 5

スラローム系なのに、大回りもバタつかない。相変わらずの安定感。

しかし、センター幅が細いからか、グサグサ雪の時のポジションはシビア。

はっきり言って疲れる。

しかし、小回りは機敏だしターン前半から板の前側にうまく圧をかけられると硬めの雪でも反動を得ることができるターンが絵が描ける。

そして、レース用にしては軽い。

相変わらず、いい板です。

今の板を

買い換えるなら、やっぱ、この板だなー!!!

楽な感じは一切ないが、技術的に上手くなれる気がする!!

こいつで、クラウン目指しちゃうかな!!?

先週は板のトップに振動吸収のUVOの付いた板しか乗れなかったが、今回はUVOなし。

やっぱり、UVOが付いてない方がトップが軽くて扱いやすい。

◯スラットナーGroomer1.0 165㎝(オールラウンド系)

大回り 3

小回り 3

楽な感じ 4

購買欲 2

軽い、頼りないって感じでした。

小回りはグサグサ雪でも楽にできた。

軽い分、大回りでは安定感がなく、高速でバタついた。

この板は飛ばす向けには作ってないのだと思います。

◯ヘッドWC i SL RP EVO14. 165㎝(SL競技用)

大回り 4

小回り 3

楽な感じ 1

購買欲 1

SL系レース板。重いし硬いし、手強かった。競技をしている人はこんな板を履いてるかなーって、ただただ感心したいた。

私のレベルでは使いこなせない。

◯ロシニョール DEMO ALPHA TI LTD166㎝

(基礎系小回り・オールラウンド)

大回り 3

小回り 5+

楽な感じ 4

購買欲 4.5

本日、最高に感動した板。

取り回しが楽!板が軽く感じる。

小回りの切れ味が最高、ターンの入りもスムーズだし後半のキレなんて気をつけないと切れ上がりすぎちゃってあぶないくらい。

多少アバウトにターン始動をしてもしっかりと切れ込んで抜けも素晴らしい。

あまりの感動に購買意欲がムクムクとなったが、大回りも試してみたら、高速の大回りで若干板のトップがバタつく感じがした。

このタイプのレース系の板にすれば大回りもバタつことなく、滑れるのでは?と思った。

◯ロシニョール DEMO ALPHA PLUS TI 167㎝(基礎系小回り・オールラウンド)

大回り 4

小回り 4.5

楽な感じ4.5

購買意欲 3

上の板の幅が広いタイプ。

幅が広い分、グサグサ雪の中で安定感もあり、取り回しが楽に感じたが、小回りでの感動的なキレに比べると俊敏性にやや欠ける感じ。

歳を取ってパワーが落ちたらこういう板もいいのかもしれない。

◯アトミック レッドスターS9 165㎝

(基礎系小回り・オールラウンド)

先週履けなかった、S9に乗ってみた。

S9プロとS9iと比べると、このS9の板の方が、張りの強さ、俊敏性、大回りの安定感

この板との相性のがよかった。

2回ほど乗ったが、小回りのトップから食いつかせる感じと、大回りのグサグサ雪にも負けない安定感があった。

デザインも赤でシンプルでカッコいい!

どこかの◯◯モンの雑な感じのデザインよりも購買欲にかられる。

◯ヘッド Worldcup i.Race RP EVO14

165㎝(基礎、競技用オールラウンド)

大回り4

小回り3

楽な感じ1

購買欲1

白いヘッドのワンランク下のオールラウンド系に乗ってみた。

安定感があるというのか、重いというのか、雪面にビタって感じの板。

オールラウンド系なので小回りもそれほど俊敏でもないし、大回りはぼちぼちだが、うーーん。今の私の脚力では辛いって感じでした。

◯ブルーモリス オメガ 141㎝

(オールラウンド、パウダー用)

トップの裏が凹んでいて「パウダーポケット」と呼ばれる構造。

昨シーズン、東方のスキー場で80センチオーバーの新雪の時にこの板だけは雪に沈まず軽やかに滑れたという伝説?の板。

午前中、この板に乗った人だけがパウダーに埋もれず快適に滑っていたら、お昼休みに盗難にあってしまったらしい。

そこまで、滑りを見せつけられるような板とのことだった。

グサグサの雪の上で試してみたが、たしかに浮力がすごい!

まったく雪に足を取られる心配が無かった。

試乗会のまとめ。

二週連続の試乗会を、通して来シーズンオススメの板

◯一級〜テクニカルレベル(基礎系の滑りをするなら)

一位 アトミックレッドスターS9

二位 ロシニョールデモアルファLTD

三位 フォルクルレースタイガーwc D

小回りだけなら断トツにロシニョールデモアルファ、しかし大回りまで含めると、アトミックレッドスターS9に軍配があがる気がした。

フォルクルレースタイガーwcは難しい板だが、バランスを取る必要があるため、足の密脚等に気をつけて、板が自分のレベルを上げてくれる。

◯ゲレンデを楽に楽しむなら

一位 リィズム GHOST

二位 リィズム SPOOK

三位 ロシニョールデモアルファLTD

私が今回求めていたのもは、春のグサグサ雪でもパウダーも楽しめる板。なおかつ、整地したバーンでカービン系の小回り、高速大回りの安定感のオールシーズンを通し楽しめる板を探していた。

これが

まさにリィズムのゴースト!!!

軽いのに大回りでもバタつかず(ゴーストより張りの弱いSPOOKが高速大回りで安定していたので、より張りがあるゴーストは確実に安定しているであろうという想像。今回GHOST の167㎝に試乗できなかったため想像です)

小回りでもアトミックレッドスターS9には及ばないながらも、そこそこキレのあるターンが可能、そして、軽くセンター幅があるので、グサグサ雪でも楽、パウダーでもある程度の浮力が期待できる。

SPOOK のコブでの吸収力にも感動したが、やがて板がヘタレて来るであろうことを攻略して、GHOST を一位に。

SPOOKを、二位に。

三位には感動的な小回りのキレを味わえたロシニョールデモアルファLTDを入れました。

この板も軽いため操作が楽な感じであった。

◯私の購買欲

一位 リィズム GHOST

二位 フォルクルレースタイガーwc D

三位 アトミックレッドスターS9

クラウンを目指すにあたってはやはり、今履いてる後継機であるフォルクルレースタイガーwc Dが欲しい。

高速大回りの安定感、小回りの体重を乗せれた時のキレ、やはりこの板が自分には合っている。

しかし、

まだ今の板でもうワンシーズンいこうかな。

それより

今年1番の衝撃を受けたリィズムを一位に。

SPOOK とも迷ったが、長年の使用を考えどうしてもヘタレてくることを考慮して、SPOOK より張りのあるGHOST を一位に!

製造のコンセプト、なによりメイドインジャパンってのが気に入った(じゃーオガサカは?というのはまぁ置いておいて笑)

三位にはトータルバランスが高かったアトミックレッドスターS9を。

S9iとはまた違うレスポンス、安定感がよく万人ウケする板だと思った。

2017シーズン28日目(アサマ2000)試乗会 その2

試乗会情報その2

2018年3月24日アサマ2000

ここからはグサグサ雪用にオールマウンテン系に乗ってみた。

整地もほどほど楽しめて、春雪&コブを楽しめる板を探した!

◯K2 アイコニック80ti

大回り 4

小回り 3

コブ 3

購買欲 2

ちょっと期待していたけど、うーーむ。こんなものかぁ

ってくらいで、予想の範囲内。

グサグサ雪でも安定して大回り出来たけど、小回りはトップが太い分?脚前が不足してる分?重なってしまう時があり、快適さはなかった。

コブは板の重さが意外とあり、すべりやすぃーーって感覚はなく

板のもっさり感があった。

◯R e I sm

SPOO K 167㎝

大回り 4

小回り 4

コブ 5

購買欲 5

これ

欲しい!!!

まず、履いた瞬間、めっちゃ軽さを感じた。

プレートはつけず、板にビィンディングが直に付けてあるのが余計に軽さが出ているのか!

ショートターンは反発をもらって滑る感じではなくずらしながら楽に滑る感じ。

大回りは、グサグサ雪はもちろん軽やかに進むし、スピードを、出してもびっくりな安定感がある。ぜんぜんバタつかない。

1番感動したのは、コブ!!!!

板の柔らかさのおかげか、コブの吸収がめっちゃ楽、その分切り返しが滑らかに行ける。

今までにない滑走感。

久しぶりにスキーのワクワク感、を感じた。

軽いのに、バタつかない。

若干、ショートターンのレスポンスに不満はあるが、それをうわ回るコブの楽しさ、グサグサ雪の快適さ!

また書いちゃいますが

これ

欲しい!!!!

続いて、GHOST. 161㎝

167㎝を履いてみたかったが、試乗会にはなかった。。

SPOOKより、張りの強い板。

大回り

SPOOKより張りが強いので安定感は予想できたので体力的に試さず。

小回り5

コブ 4

SPOOKより、張りが強いため、ショートターンは反発を受けて快適なシャープな弧を描ける。

グサグサ雪ももちろん余裕。

コブはSPOOK より張りがある分、弾かれる感じがした。

整地での快適さまで求めるなら、SPOOK より、こっちのがいいかなーって思うが・・

コブでの楽しさは圧倒的にGHOST !!

甲乙つけ難い。。。

軽いのに暴れない、太いのに俊敏。

ReIsmの板に始めて乗ったけど、感動的な出会いであった!

メイドインジャパン!!

ぜひ

みなさんも

試乗してみてください!!

ほんとに楽しいです!

画像をReIsmホームページよりお借りしまた^^;

◯フィシャー

Rc4 The CurvGT168㎝

大回り 4

小回り 2

コブ 2

購買欲 1

フィシャーのブースにいた人いわく、ヨーロッパには日本でいうところの基礎系というカテゴリーはない。長い距離を快適に滑るための板です。

とのことでした。

短い距離でも快適感は私には感じられなかった。

コブも板の重さがあり?ぜんぜんコブに入っていけなかった。

※感想

メーカーの人とアルペンのスタッフとが貸し出し場にいたが、アルペンの人のが営業的に力が入っていて、顧客に対して、丁寧な対応をしてくれた。

メーカーの人は駆り出されてる感満載で、顧客に対する分かりやすい説明力、営業力に力を入れていないようであった。

スキー業界独特の試乗会なのだろうか・・

車ならもっと、自社の板をアピールして売り込むだろうに・・

メーカーの担当者が何を話そうが、試乗会の板自体の評判で売れ行きは決まってしまうということか^^;

1番乗りたかった、RACE TIGER SL WC Dに乗れず消化不良感があった。

アルペンの最初の試乗会で板が曲がってしまってその後の試乗会では、出していないとのこと。

一般人からしたらアルペンほどのスポーツショップであったら試乗会用の板、故障したらもう一本仕入れらるだろうと思ったが、ショップごとに割り当て本数が決まっているのであろうか・・

しかし

しかし、

ReIsmの板に出会えたことは

非常に有意義であった!!!

2017シーズン28日目(アサマ2000)試乗会 その1

久しぶりに景色を見て声が出た

すげっーーーー!!

雲海、こんな綺麗な雲海なかなか見たことない。

いつもは我先にと急ぐスキーヤーたちが、車を止めてみんな写真を撮っていた!

今日はアサマ2000へ試乗会に行ってきた!

それにしても

静岡からは遠い!!!^^;

なんせアサマは群馬県ですからね

2018年3月24日

ここからは試乗会のコメント

私のスペック

170センチ後半。

64キロ

テクニカル

3シーズン前のフォルクルレースタイガーSL。D

腕前はともかく、スピードなら

クラウンの域までのスピードは出してる?

と思う・・・

あくまでも私の感覚ですが5点満点でつけてみました。

◯アトミック

REDSTER S9i 165cm

前評判の高い、この板に乗った。

大回り 4

小回り 3

購入欲 3

印象

乗りやすい、優しめの板だけど大回りは安定している。小回りはもう少し機敏性が欲しい感じ。

一日中履いていても疲れない感じはあるけど、ちょっとだけ物足りない感じだった。

◯フォルクル RACETIGER SL WC 165㎝

大回り 5

小回り 5

コブ 2

購入欲 4

今乗っている板の最新機であるため、フィーリングも合う。

大回りも安心して飛ばせるし、小回りの機敏性も良い。

ただUVO付きであったため、トップが重かった。試乗会スタッフに聞いたらレースに出るわけではないなら正直、UVOは不要でしょつってお話でした。

コブはUVOの分?トップが重く、トップを落としていけずに撃沈した。

買うなら

UVOなしの

RACETIGER SL WC D

こちらの購買欲 4.5

しかし、3シーズン乗った今の板とそんなに大きな違いはなかったから、もう1シーズン買い替えを伸ばしてもいいかなー。。。

◯アトミック

REDSTER S9i Pro 165cm

REDSTER S9iとは板の材質もシェイプも違うとのこと。

大回り 5

小回り 4

購買欲 3

手ごわすぎる。。

メーカーの人いわく。技術選でもトップのクラスの人達が使う。クラウン以上の人達には適している。

その通りだと思った。

私には手に負えない。

センター幅の細さからか、かなり機敏性はあるが、いかんせんテール側?の張りが強くショートターンで板を踏んでいくタイミングが遅れると、どんどん下へ落とされてしまう。

この板を余裕で乗りこなせるほどの技量が欲しいと思った。

◯ブリザード

FIREBIRD SRC

大回り 4

小回り 4

購買欲 3

板自他も軽く、それでも大回りの安定感がある。小回りはREDSTER S9iに似ていた。レースタイガーS Lに比べるとワンテンポ入りが遅れる感じがした。

8シーズン前くらいのブリザードをもっているが、やっぱりそれとフィーリングが似ている。

一日中履いても疲れなそうな板。

◯サロモン

S/RACE RUSH

大回り 4.5

小回り 5

購買欲 4.5

グレードが沢山あってよくわからんかったが、1番上のSL系の板と言っていた。

小回りは足元でクルクル回る感じ、かなり機敏に小回りを描ける。大回りもバタつかず、

悪くない。

フォルクルレースタイガーS Lがなければ、かなり購入候補になりえる板。

ただ。。。

なんとなく、デザインが好きではない。。

続きはその2で書きます。

2017シーズン26,27日目(斑尾タングラム、栂池)

おっと

これは

洒落た斑尾のトイレの個室です(笑)

思わず撮ってしまった。

□斑尾&タングラム

前日の降雪と晴天のおかけで、素晴らしい景色であった。

タングラムの山頂にあるレストハウスからの眺めはこれだけで来る価値があるかと思うほどの景色。

しかし、

個人的には

コースレイアウトがもう一歩かなー・・・

斜度、距離感ともにうーむ。。。

コブは何種類かレパートリーがあり、練習に、なった!

本日の収穫!

〇コブ(斑尾)

腕の構え、ゴリラポーズでOK、肩は動かさず腕は振っていい

これは非常に腕の流れが良くなった

スキーグラフィックの近大スキーのDVDで話していたのを試してみたら、めっちゃ腕がスムーズになった!!

今シーズン1番滑りに変化があったと思う!

□2日目は栂池へ

過去に何回か来てるけど改めて、栂池のチャンピオンコースは滑りやすい。

斜度も急すぎず、緩すぎず、この時期の練習には最高のバーン。

このコースが白馬バレーの入口付近にあれば文句なし。。。なのだが、

五竜や八方と比べてしまうとちょっと遠いから・・・

〇ショート(栂池)

春雪、

両足で踏んでいくと板が走る。

内足のアウトエッジが重要

微妙な前後動作(上下)を入れると身体が遅れなくなる。

ロングと同じように右足外足の時に体軸を傾けてしまっている。このため、次のターンへの入りが遅くなっている。

〇ロング(栂池)

ターン後半の外向系が弱い。内倒している。

特に右足外脚の時。

予想以上に酷かった・・・

これではテクニカルとは言えないほどの滑り・・・

恥ずかしい(TT)

岩岳、八方、47を見渡せる景色はなかなか贅沢なものであった!

ターン後半の強めの外向系と、視線の向きに気をつけるとターンの入りがいい感じになった!

横滑りと、内足あげの練習を繰り返すとポジョンの修正が出来て、苦手な左足のポジョンがよくなった!

左足に乗れてない時の処方箋がこれで分かった!

2017シーズン25日目(Mt.乗鞍)湯けむり館

今日は珍しい場所へ

松本市にあるMt.乗鞍スキー場

いついっても

空いていて、静かな感じのいいスキー場というイメージでしたが。。。

今回は朝から波乱が・・・

今朝までの暖かい降雪?のせいで、中央道が事故による通行止め!!!!

事故発生より何時間たっても解放されない。

結局、諏訪南で降りて、下道を。。。。

途中諏訪湖畔のコンビニによったり、もう旅のよう。。

スキー場に着いたのは家を出てから6時間くらい経っていました(TT)

大回りの谷周りを作ることと

小回りの上下動を意識!!!

なかなか

大回りの谷周りを長くとることは難しい。

気をつけないと、切り替えで圧が抜けて重さを伝えられない時がある。

小回りは手の構えも意識してみた。

肘を肩より前に出し、肘より手首を外側に。

これは後日発売のグラフィックで解説されていた。

次はこの手を試そう!!!!

午後は雪がだいぶ緩んでモサモサだったけど、

最近はモサモサの中でもショートターンを、楽しめるようになってきた!

切り替えから早く外足にアツをかけること、うち足のアウトエッヂから切り込んでいくこと。

などなど。。。

これに

ほんの気持ち、上下動を入れたら、ほんとフィーリングがいい!

このままいけば

クラウンいけちゃうか???笑笑

そんなに甘くはないのは100も承知笑

ちょっと書いてみたかった、までです。笑笑

帰りの湯けむり館!!!

源泉かけ流しの乳白色、硫黄の匂いはなかなか強!!!

久しぶりにいい温泉に入れました!!

めっちゃおすすめ!

2017シーズン24日目(サンメドウズ)

今日は合格した演技のいい

おっと

縁起のいいサンメドウズへ!

スキー仲間の検定前

練習を一緒にしてきました!!

ここで

一緒にいった大先輩の正指導員から

貴重なアドバイスを。

ショートターンで身体が被ってしまうのが悩みだったのですが、

きもーち、上下動を入れてみては。

とアドバイスをいただきました!

試してみたら

いいわ

これ!!!

ほんとのきもーーち

上下動を入れるとターンの切り替えで今まではミスると後傾になり、トップの捉えが甘くなっていたけど、

それが無くなる。

フムフム

まだまだ進歩出来そうだ!!!

この日は

ばーんこんでぃしょんが

ジャガイモだらけで

午前は難しかった。。

午後は緩みまくり、そこからじゅうがモサモサ。コブの練習にはよかったけど。

そうそう

スキー場で

ハチャメチャうまい人を見かけました。

全日本に出てる山梨県代表の白倉順二さんでした。

コブも小回りも足の動きが異次元であった!

でも

いい滑り見れて勉強にもなり刺激にもなったわーー!!!!