ストレッチ

最近、週末のスキー&長距離運転の疲労が抜けにくい感じがして、ストレッチに興味を持っていた。
本屋に行くと、『筋膜ストレッチ』という聞き慣れない単語の本が並んでいる。
一冊買ってみようか迷ったが、まずはAmazonさんに相談。
みなのコメントをみてるうちにまた見慣れない単語が。
『骨ストレッチ』

どちらも気になるので、まとめ買い(笑)してしまいました。

Amazonでポチッと。

以前なら数日後には届いたのに、在庫が無かったのか、はたまた運送の都合なのか、注文から10日くらいしてかようやく届きました。

で。
まだ

骨ストレッチの途中までしか、読んでないのですが気になる記事が。


楽に重心が安定する立ち方の図が。

なんと、これ、スキーで意識している荷重ポイントとおなじ!!
やはり、荷重ポイントは正しかったのだ!!
よしよし、もっとしっかり読み込んで行こう!!
今日のところは途中までですが

また

感想を書いてみます。

2016シーズン13,14日目(+2日)野沢温泉

今週は野沢温泉スキー場へ!!
広いですね!!

しかし初日は強風のため、長坂ゴンドラ動かず。上部のリフトもほとんど動かず、下の方のエリアで回しました。
映画の『疾風ロンド』の舞台にもなったということで、映画に出てきたレストランへ。


美味しくいただきました!

お昼に横のテーブルで他の人が注文してたデザートが気になったので、休憩に再びこちらのレストランへ。

コーヒーとクリームぜんざい付きで650円。

これはお得!
また食べたい味でした!


このレストランからの眺めも素敵です。

写メでは分かりませんがほんとに風が強かった。
帰りは温泉にも行きました!大湯に入ってきました!。

湯船に熱湯とぬる湯があり、ぬる湯が芋洗い状態で混んでたので、熱湯へ!!
熱い!!!
ほんとに熱い!!!

入るのムリ!!って思ったけど
見知らぬおじさんが、入ってしまえば慣れるよ、ユックリ入れば大丈夫!

アドバイスをくれました。
ムムムムムム。

熱いが。。

ここはせっかくだから入ってみよう!

再チャレンジ!

あちちちぃぃ

あちちちぃぃ

何回かの挑戦でなんとか入れました。
湯船に浸かっている見知らぬおじさん達から、思いっきり笑われました(笑)

大変いい思い出です。

良い思い出ができたので、気持ちばかりのお賽銭を入れておきました。

何せ無料でやっている!地元の人たちが管理してるらしい。

いくら観光のためとはいえ、維持管理には結構な費用がかかってることでしょう。

なので、気持ちだけ。。
2日目は風もなく天気も良く、ほんとにいい気分で滑れました。

リフトの上からスキー場の景色
おっと。このままではテクニカルへの道の話が一切ない。
ここからはスキーネタ。
本日、意識したポイント

◯ロングターン

•左足外足のときの荷重ポイント

ようやく掴めてきた感じがする。

※ただ、まだ頭から足まで軸が通った感じの圧をかけれない。体軸ではなく、腰の位置で圧をかけにいってしまっている。

※板を走らせるようにターンマキシマムにかけての圧のかけ方がたりない。

野沢温泉 中急斜面 ロングターン動画
◯ショートターン

•荷重は板の角度が45度までを意識した。

•内脚での踏み込みも意識。

→どれかを忘れるとイマイチなターンになる。まだ無意識ではできない。

•内脚の足首ロックも忘れる時がある。

•手の位置も油断するとすぐに遅れる

※外胸を少しだけ先に出すことをイメージすると全て関連して上手く動ける。
※急斜面になると、フラットからエッヂまでのタイミングが遅く、ターンが、連続して行くと暴走気味になる。

野沢温泉 やや急斜面ショートターン動画

野沢温泉 中斜面 ショートターン 動画
《急斜面の素早いエッヂングが大きな課題》

◯コブ

•足の吸収動作を意識した。
→吸収動作とともに、伸ばしも、強い意識が必要。その間にトップを落とすもしくはテールを上げる動きが必要と認識!!

吸収胸付近まで膝が来る→テールをお尻へ近づける→カカトで押し出す。
一連の動作をなかなか流れるように出来ない(T ^ T)
※ショートターン、ロングターンと違い、コブは斜面が3Dなので、板の動きも2D(捻り、ズラし)ではなく3D(立体的な動き)が必要と再認識した。

★いよいよ2月に今シーズン1回目の検定を受けようと思う!!
この状態で何点が出るのか…^^;

2016シーズン12日目(+2日)八方

今日は八方尾根へ。


大回りのメリハリ、小回りの板の回し、不整地の板の回しを意識するつもりで、挑みました。

結果。

惨敗(T^T)

幸か不幸か、雪が前日から降り続き、至るところ新雪だらけ……
圧雪されたバーンなどほとんどなく。。

新雪を滑ってるうちにポジションがおかしくなり、午後になり圧雪されたバーンを滑っても、身体のバランスが悪いまま。
苦手な左足外足の時に、切り替えが上手くいかなくなりました(T^T)

本日の唯一の収穫は、大回りの左足外の時のふむ位置。
これが

何となく分かってきた。

やはり、

今まで乗っていた位置より、踵よりに乗る必要がある。

もう少し滑り込んで、無意識のうちにいいポジションに乗れるようにしたい。
本日の収穫

〇ロングターン

板を走らせるポジションが分かりつつある。
〇ショートターン

内足も踏み込んでいく
〇コブ
コブがほぼ無かった。
〇最大の収穫

新雪は苦手だ!!(T^T)ということがよくわかった。
終日、リーゼンの上半分はほぼ雲の中。

視界が悪いと酔う(T^T)

〇飯

咲花のレストランは比較的に良心的。

夢絵(白馬駅近く)

さて

来週も滑り込むぞ!

基礎体力アップ

最近、ランニングをサボっていたら下半身のパワーが不足してる気がしてきて、走りたくなった!!
案の定、走れない(^^;;足腰が弱っている(T^T)
最低でも週に2回はランニングをしよう……

我ながら低い目標だ(笑)


〇ランニング

5キロ

5分半ペース。

〇スキーイメトレ

先日滑った時に、左足の足裏感覚が右と比べてあまりに乏しい……と思い、なんとか改善したく

考えました。

•椅子に座ってる時に車のアクセルやブレーキを踏むような仕草を繰り返す。

•イメトレで片足立ち、さらに壁に手を付き傾きを出しながら、細かい屈伸を繰り返し足首の角度を微調整

•自転車のペダル漕ぎでも、足首の角度、足裏感覚を気にしながら漕ぐ!
どうだ!

これだけ

イメージしてれば

少しくらいの変化はあるだろう。

次のスキーに期待だ!!!

2016シーズン11日目(+2日)

本日は大寒波の予報だったので、滑りに行くか迷ったが……
最近の天気予報の大げさ具合は何度もやられているので、

今日も決行!!!
案の定、道中は大したことない。普通の冬道。

少し、雪道の距離がながいかなーってくらいでした。

白馬の冬はやはり白が似合う!

なんの意図もない写真。(^^;;

ただの雪景色を。
雪の量は報道の大袈裟な感がありましたが、寒さは……

身にしみた(T^T)
視界も悪く、よもやの昼で上がるかと??

心が折れかけるほどでした


吹雪のスロー動画

滑りの動画はありませんが、寒さの中、いいフィーリングを得られました!!

〇本日の収穫

ロングターン

•板を走らせることの出来る足裏感覚が何となく掴めたような気がする。(特に苦手な左足)

•(今までは足裏の圧をかける位置が前すぎていた。前すぎると動きが詰まってしまい、板の走りを出せない。)
•帰りの車中でイメージして確認。(ロングターンも外側の胸を板へ乗せていくように若干前下へ出す)
ショートターン

•内足へ思いっきり体重をかけたら、バランスが非常によかった。

(思いっきりの意識でちょうど外足、内足への荷重が50:50くらいになる感じ)

•ついた後のストックをすぐに上げる
コブはほぼなかった(^^;;

また次回。

※いいもりゲレンデのレストランで食べたゲレ食バトルエントリーしている豚キムチ丼1100円。…………

白馬エリア、外国人を想定しているのか……全体的に値段が高い……
味は??

2016シーズン10日目(+2日)

スキー合宿3日目。
3日も連続で滑る機会は滅多にないので、楽しみました!!

足裏感覚がさすがに3日連続だと、いい感覚になりますね!!
いつも滑れる人たちが羨ましいです(^^;;

と妬んでばかりいても上手くなれないので、貴重な3日目も試行錯誤しながらの滑走です!


昨夜の天気はかなり降雪が……と言ってましたが、上雪?諏訪周辺は降ったようですが白馬エリアは上部で10cmくらいでしょうか……
まだまだ寂しい感じです。

〇本日意識したこと

ロングターン

•伸脚の動作にメリハリ。

→まだまだ、足りなかった。後半の曲げて加圧する意識と前半から身体の外へ足を出して行く意識を高めよう!
ショートターン

•ブレーキ時、板の向きは斜め45度まで。

•一気に圧をかけにいく。

→斜め45度の意識は非常に滑りやすい。次のターンへ繋がりがよくなった。

ロングターンとも共通するが足を外へ出していき、一気に圧をかける動作がまだ緩い。

加圧力も、切り替えからのスピードも足りない。

〇動画で気づいたことは

ショートターン

•右肩が常に下がっている。

•左右のターンで身体の向きがちがう。左足外の時に身体が回りすぎる。

〇滑走中気づいたこと

•内足の意識、内足の足首をロックできてれば、外足もロックできるポジションに自然となりそう!!

•内足の荷重はやや踵寄りが押しやすい。

•急斜面に慣れていない。(雪不足のため、滑走可能な急斜面がなかなか無い。)

•急斜面で動作が遅れる。もう2テンポくらい、動きを早くする必要がある。

ツラツラと書いてしまいましたが、

3日間で確実に進歩したことがありました。

かなりの緩斜面で、片足でのターン。初日はまったく出来ませんでしたが、3日目にストックを使えばなんとかターンっぽくなってきました!
内足(小指側)の使い方のトレーニングになるようです!!
〇本日の動画
白馬47ルート2急斜面
完全に動作が遅れ気味に……(T^T)

白馬47ルート2やや急斜面
こちらは斜度が若干緩いため、ほどほどいい感覚でした。

先日の八方で教わったこと。

「検定は普段の8割の滑りしかできない。よくて、8割と思っていた方がいい」
うーーん。その通りだな!

8割のレベルを上げていくしかない!!

帰りは故郷の富士山が迎えてくれました。

またくるよーー!!白馬村!!

2016シーズン9日目(+2日)白馬八方尾根 

今日も白馬八方尾根
相変わらず……

雪が……
全面滑走可能には程遠い(T^T)
全面開けばいろんなコースが楽しめる、ほんとにいいスキー場なんだけどなー(^^;;

昨日のレッスンを踏まえて、今日の改善点と反省点

〇改善点

ロングターン

•丁寧なフラット&フラットの時にポジションを若干あげる。(力が抜けすぎない、踏ん張らないポジション)

•切替後に外足を早めに外へ出していく!内足にも意識を持つ

•ターン後半の強いアンギレーションを意識

ショートターン

•ストックをつく。(手首を上に返してから)

•ブレーキの板の角度は45度まで

•ターンマキシマムまで、素早く圧をかける。

•板を走らせる&身体はついていく

•内足の意識、(ややかかと側)

コブ

•切り替え時に谷足を素早く畳む!!山足より多く畳む!

•一気に踵で押し出す!

〇反省点

ロングターン

•内足が外足と同調していない。

•上半身が固い

•もっと外へ足を出していける

ショートターン

•左足外のときに、上半身が内側へ回りすぎてしまう。

•気を抜くと、内倒でターンに入ってしまう。

コブ

•足の伸縮が少ない、もっと伸び縮みできる

•トップを回していく!!
フリー

白馬八方尾根 スカイライン フリー滑降動画

大回りからのリズム変化で、身体が完全に遅れた(T^T)


明日もバージョンアップを目指してがんばる!!!
晩飯は友人お勧めの、ラーメン屋

とっつぁんラーメン


塩とんこつ

美味でした。!!

2016シーズン8日目(+2日)白馬八方尾根 レッスン

今日は白馬八方尾根へ

テクニカルプライズを受験するにあたり、事前講習を、兼ねたレッスンを受けました。

イントラはまたいつもお世話になってるHせ氏。

いつもとは言っても、今回で3回目。

そんなに毎回レッスンは入れません(^^;;

この方、ほんと教え方が上手くて、人柄もよくて、いいんですよねー

やる気にさせていただける!!


こんな混んでる時間帯も……
〇今日、教わっこと

•たわみを引き出す。→直滑降からエッヂできり上がり。圧をかけ続ける

•足の伸び縮み→ボーゲンで足を外へ出す。(素早く)内足に乗りつつも、広げた足に圧を感じる。踵で押さず、いた全体で押す。

•真っ直ぐ、板を前後に動かし滑る。板はフラット(骨盤の捻りと(ショートターンの捻りの確認)と(大回りニュートラルの板の揃え感の確認)

•斜滑降しながらギルランデ(エッヂの立て方の練習)

•切替で足を一旦伸ばす。(フラットの時。圧は抜ききらない程度、腰高にする)

•片足でショートターン(アウトエッヂ側の練習)ポジションはやや踵より?個人差あり。

•ショートターンのテールジャンプ(圧をかけてテールでジャンプ、ジャンプの先は下方向へ)、圧を一気にかけて足場を作ると反動で飛べる

•腕、手首の位置が肘よりやや外に。綱渡りのバランスと同じ手。

•上半身は常にリラックス、上に力が入ると下半身に力が入らなくなる。

•ショートターン、ストックをつく。手首を上に返しながら、置く感じで、つく。

(両足、ストックの三点支持で切り替え)

•切り替え時、内足首も緊張保つ→前後消える→切替がスムーズになる

•コブ、トップを入れてトップを回していく。ずらしだけではダメ。

•コブ、切替時に山足畳む。一気に踵で押し出す。

•寝転がっての足を動かすイメージトレーニング。
•検定のスタート。

ややクローズスタンスで斜滑降スタート。最初の2ターンはゆっくり丁寧に弧を描く。そこからリズムよく。

〇確認したこと。

•ショートターン

切り替え時、外足側の胸をちょい前へだす。

すると脇下に圧を感じられ、外足首のロックしたまま、回旋できる。

自分でイメージトレーニングしてたきになんとかいいのではと思っていたが、イントレも同じイメージで滑っていた!!

•ロングターン

外足側の脇腹に圧を感じながら切替。ターン後半まで脇腹に圧を感じ、アンギレーションをだす。

※本日の動画です。

少しづつ、上達してる気がします。

白馬八方尾根 事前講習 緩斜面大回り

朝のイメトレ

朝からキッチンに立ち、パンの焼けるまで、イメトレしてみた。
なんと!

また

一ついいイメージが!!湧いてきた!
苦手な大回りの左足外の時の身体の軸を作るポジション。

なかなか、しっくりこなかったんだが、

左脇腹が少し苦しくなる(圧を感じる)くらいの力を入れてると、左足から頭にかけての体軸が作りやすくなった!

これを週末のゲレンデで実践してみよう!
〇ミニサッカー

15分
今日は怪我だけをしないように慎重に動きました。

なかなかサッカー上手くならねーなー(^^;;

2016シーズン7日目+(2日目)小海リエックス

1月3日。

今日は我が子との今シーズン初のスキーへ!


とはいえ、まだリフトに乗ってスイスイ滑れるレベルではないので、リフト乗り場付近のチョー緩斜面で人力リフト(後ろから押したり、前から引いたり)をしたり、時々、リフト乗車して、ボーゲンで後ろの足の間に入れてひたすら、親がスピードコントロールして下りる。

ってことをしてました!
ボーゲンのポジションチェックには程遠い滑りでしたが、下半身強化にはなったと思います!
まぁ

シーズン中、こんな日もありますね(^^;;

早く

自分の滑りが出来るスキーへ行きたい!!

週末が待ち遠しいなー